『寺院備災ガイドブック』が完成しました。2013/4/1より頒布開始。

寺院備災ガイドブック

 

様々な災害に、寺院はどう備えるのか?

災害時、寺院に何ができるのか?

けが人の手当は?

もし、寺院が避難所となったら?

 

東日本大震災の被災地寺院の教訓を取り入れた、寺院が災害に備えるガイドブックが発行されました。

第1章 様々な災害に備える
いざという時のための備災寺族会議/東日本大震災からの教訓/地震対策/風水害対策/火山噴火対策/原発災害対策/BNN「防災寺子屋」のすすめ

第2章 災害時医療マニュアル
被災地における保健医療ニーズの変遷

第3章 寺院の避難所運営マニュアル
避難所の時間経過と対応/いざ寺院が避難所となったら/事務局・各班の仕事具体例

資料
避難所となった寺院からの教訓/日本の活火山・原子力発電所MAP/安否確認用避難者名簿/世帯別避難者名簿/避難組織図/トイレ使用マニュアル/災害時連絡一覧(電話番号)/避難所基本ルール/寺院の備品・備蓄チェックリスト

 

このガイドブックにご関心のある方は、申込用紙を下記よりダウンロードし、必要事項をご記入の上、BNN事務所までFAXか郵送でお送り下さい。

寺院備災ガイドブック申込書.pdf

 


(クリックしても表示されない方は、右クリックでファイルを表示するか保存してからお使い下さい。)

FAX 03-5315-4835
住所 〒160-0015 東京都新宿区大京町31 慈母会館3F 仏教NGOネットワーク
お問い合わせのみEmailで受け付けます。