第17回BNN研修セミナー

-->>印刷用PDFチラシデータ

【仏教NGOネットワーク(BNN)第17回研修セミナー】

「三毒—貪り、怒り、無知」をテーマに国際問題や社会問題を学ぶ

BNNでは人材育成プログラムとして国際協力活動を担う仏教者を育てるために国際問題や社会問題を仏教者共通の概念「三毒」をテーマに作成しています。

今回は「貪り」をテーマに「経済格差と仏教者のできること」と題し、身体、頭脳、心をつかってホリスティックに展開してまいります。第一部では複数のグループを国に見立て、富を競うワークショップをし、グローバリズムにより益々広がっていく国家間格差を体験していただきます。
第一部を受けて、第二部では西川潤先生に現代世界の経済的現状と格差の問題を解説していただき、さらに「仏教と開発(かいほつ)」の観点から、現代格差社会における仏教者の取り組みの紹介やその可能性を示唆していただきます。
第三部では、心の問題に立ち返って、曹洞宗による「貪り」の内省を角田泰隆先生に道元禅師の教えを中心に説いていただき、仏教者の祈りの時間で閉じたいと思います。
昼食はフードコーディネーターの本道佳子氏による趣向を凝らしたお食事をご用意しております。どうぞお楽しみ下さい。

「経済格差と仏教者のできること」

10:00〜12:00 第一部:「貿易ゲーム」協力:開発教育協会 中村絵乃氏
12:00〜13:00 昼食 協力:本道佳子氏
13:00〜14:20 第二部:専門家の講義
「経済格差と仏教者のできること〜仏教と開発(かいほつ)の観点から」
講師:西川潤先生(早稲田大学名誉教授)
14:20〜14:30 休憩
14:30〜16:30第三部:日本の仏教者による内省・瞑想・祈り
「道元禅師の教え」
導師:角田泰隆先生(駒澤大学仏教学部教授)

日時:2010年3月16日(火)午前10時〜午後4時30分
会場:東長寺(〒160-0004 東京都新宿区四谷4-34)駐車場はございません。
最寄駅 東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅・四谷三丁目駅、都営地下鉄新宿線 曙橋駅 各駅より徒歩8分
参加費:昼食代として2,000円
※参加ご希望の方は事務局に3月10日までにご予約ください。

〒135-0024 東京都江東区清澄3-4-22
仏教NGOネットワーク(BNN)Tel/Fax:03-3820-7323 Email:office@bnn.ne.jp