BNN連続セミナー 「震災に立ち向かう仏教者たち」

仏教NGOネットワーク(BNN)連続セミナー第1回目ご案内


東日本大震災は日本の社会に大きな衝撃を与えました。BNNでは、連続セミナー「震災に立ち向かう仏教者たち」を通じて、この震災で救援・支援活動をした仏教者の動きを通して学んだことを共有し、復興のために仏教者ができること、さらには震災を超えたところで現代日本社会において仏教者の果たすことのできる役割とは何かを考えてまいります。
今回は第1回目のご案内です。

連続セミナー「震災に立ち向かう仏教者たち」
第一回「そのとき仏教者はどう動いたか」 —震災でできたこととできなかったこと
日時:12月8日(木) 午後2時~5時
会場:日蓮宗常圓寺祖師堂地下(東京都新宿区西新宿7-12-5)

講師:国際協力NGOセンター(JANIC) 震災担当コーディネーター:田島誠氏

報告者:村山博雅氏(全日本仏教青年会)、石原顕正氏(NPO災害危機管理システムEARTH)、月崎了浄氏(千葉県日蓮宗長久寺)、谷川海明氏(宮城県石巻市日蓮宗法音寺)、小野文珖氏、作田光照氏(T・M良薬センター 日蓮宗)、佐藤良規氏(岩手県一関市曹洞宗藤源寺)、須賀良央氏(静岡県曹洞宗)、上川泰憲氏(四方僧伽 北海道法華宗真門流孝勝寺別院)、樋口伸生氏(宮城県石巻市西光寺)、中村瑞貴氏(宮城県仙台市浄土宗愚鈍院)、武田義親氏(浄土宗東京教区青年会)《順不同》

ファシリテーター:SVA自覚大道氏

〜〜〜〜〜第2回以降の予定〜〜〜〜〜

第2回「震災から見えてきた日本の現実」講師:川北秀人氏
2012年1月26日 午後1時〜3時 会場:未定
・「現代日本の実相」現実社会を見つめる。震災で起きたことは、自分たちにふりかかってくる課題であることを認識する。
第3回 「震災から見えてきた心の現実(仮称)」
第4回 「被災地の活性化 —地元で何ができるか?(仮称)」
第5回 「震災を超えて」
・現代日本社会の現実を前に仏教者の役割を考える。
〜〜〜〜〜


お申し込み・お問い合わせは仏教国際協力ネットワーク(BNN)事務局まで
〒135-0024
東京都江東区清澄3-4-22
仏教NGOネットワーク Tel: 03-3820-7323 Email:office@bnn.ne.jp